桃太郎トマト特集

完熟マンゴー 完熟マンゴー
  • 濃厚なコクと甘みが凝縮!

    新潟トマト作り名人、野崎さんが作るうわさの桃太郎トマト。実が詰まって、重量感があり、何よりも美味しさにこだわったトマト。濃厚なコクと甘みが凝縮し、またほどよい酸味がたまりません。
    野崎さんが作りたいトマトは、「味ののっているトマト」つまり、ただの「おいしいトマト」です。スーパーや百貨店で並ぶトマトをはじめとする野菜は、どちらかといえば、色や形を重視していて、味は二の次になっていることが多いです。
    でも本当に大切なことは、その食べ物が美味しいかどうか。だからこそ、自分はただの美味しいトマトを作りたい。これがトマトを作り続けて数十年。うわさの桃太郎トマトを作る野崎さんの気持ちです。

  • 朝収穫したトマトから厳選!
    産地直送です!

    お届けさせていただくトマトは朝収穫したものを、その日のうちに出荷しています。実りのいい状態のものを一つ一つ丁寧に選び収穫してきます。
    野崎さんのトマト人気の秘密は、このトマトの選別にあります。同じ場所、同じ栽培方法で育てても、全てが美味しいトマトに育つわけではありません。
    だからこそこの選別作業がとても大切です。ただ美味しいと言っても、甘いもの、酸味があるもの、果肉が固めのものなどなど、美味しさの基準はさまざまです。またお客様の好みによっても違うのでなんとも言えませんが、野崎さんは自分が美味しいと思うものを選んで送っています。
    美味しいものを食べてもらいたい、生産者のこだわりですね。

  • こだわりの栽培方法!

    ①徹底した水分管理がポイント!
    野崎さんが作りたいトマトは、「まずトマト栽培の基本は水にあります。涸れない程度に水を切り、トマトを育てることが大切です。この水加減は素人にはできません。
    野崎さんのハウスにお邪魔したとき、さらりとした乾いた空気が肌に伝わりました。このハウスは本当に良く乾燥しています。水分管理のみならず、換気を毎日こまめに繰り返すことで湿度管理も徹底しています。
    ②農薬を極力使用しないための工夫!
    実をつけたトマトの花びらを手作業で、ひとつひとつ丁寧に取り除いていきます。トマトの成熟に余分なものを取り除いてあげることによって、トマトが病気になりにくくなります。ただこの手間ひまかかる作業は、普通の農家さんではなかなかできません。これはほんの一例ですが、農薬を極力使用しないために、さまざまな工夫を施しています。
    ③トマトの樹を太らせすぎては、美味しいトマトは実らない!
    トマトの樹が太くなるのは、生育が早く、水分をたっぷり吸って育つから。また葉っぱもかなり茂ってしまいます。野崎さんのトマトの樹の姿はやや細めです。葉は小さくてコンパクト。太陽の光がたくさん当たるように育てています。水と同時に大切なのが太陽の光。日光がたっぷり当たることでおいしいトマトに育っていきます。
    ④じっくりと育てることで濃厚なコクと甘みが凝縮!
    11月から収穫の5月まで。約半年もの長い間、寒い新潟でじっくりと育てることで、ずっしりと重量感のある濃厚なトマトに育ちます。

  • ベースグリーンスターマークが
    トマトの美味しさを表現!

    正式名称「ベースグリーン」、写真のようにヘタの部分から果実にかけて濃いグリーンに色ついているものを言います。このベースグリーンが付いているトマトは、美味しく育つと言われています。
    赤く実ったときは、反対にトマトのてっぺんから放射状に広がるスターマークが現れます。トマトの美味しさを見極めるために、このスターマークは基本です。ただスターマークが出ているものでも、味がはっきりしないものも多いです。画像でお伝えできないのが残念なのですが、表面のつやや重量感、身のしまりが非常に大切になります。

口コミで広がる噂のトマト!

こうして半年もの間、時間と手間ひまをかけてじっくり育てられたトマトは、あまりの美味しさに地元主婦の間でも大人気。毎年楽しみにされている方が本当にたくさんいらっしゃいます。

出荷は5月下旬から6月下旬頃までですが、正直な話、一番美味しい時期は新潟県が梅雨入りする前まで・・・。つまり6月中旬くらいまでになります。旬の時期を逃すわけにはいきません。

この極上トマト、毎年リピーター様の注文が殺到し、人気が高いため数に限りがあります。

桃太郎トマト

濃厚なコクと甘みが凝縮!

  • 新潟産 野崎さんの桃太郎トマト 約2kg 新潟産 野崎さんの桃太郎トマト 約2kg

    販売終了

  • 新潟産 野崎さんの桃太郎トマト 約2kg

    3,200円(税込・送料込)

    トマト作り名人、野崎さんが作る桃太郎トマト。実が詰まって、重量感があり、何よりも美味しさにこだわったトマト。濃厚なコクと甘みが凝縮し、またほどよい酸味がたまりません。収穫したトマトの中から、野崎さんが美味しいものを一つ一つ厳選してお届けします。

  • 3,200円(税込・送料込)

    詳細ページ
  • 新潟産 野崎さんの桃太郎トマト 約4kg 新潟産 野崎さんの桃太郎トマト 約4kg

    販売終了

  • 新潟産 野崎さんの桃太郎トマト 約4kg

    4,980円(税込・送料込)

    トマト作り名人、野崎さんが作る桃太郎トマト。実が詰まって、重量感があり、何よりも美味しさにこだわったトマト。濃厚なコクと甘みが凝縮し、またほどよい酸味がたまりません。収穫したトマトの中から、野崎さんが美味しいものを一つ一つ厳選してお届けします。

  • 4,980円(税込・送料込)

    詳細ページ

ページトップへ